ごあいさつ

皆様に愛される「地縁店」を目指して

 

お母さんの作った、あの「茶色」のお弁当
煮物の汁が染みてくるお弁当
あの頃は恥ずかしくてお弁当箱の蓋で隠して食べていたけれど、いま何故か無性に懐かしく思うんですよね。
「かわの弁当って?」と聞かれたら正にイメージはそんな感じです。
派手さは無いし華やかでもないし、期待されるほど物凄い弁当じゃない。
でも食べる人の事を考えて、毎日食べても飽きない、安全で安心。
そして何よりお値打ち感を感じさせる。
そんな弁当を毎日コツコツと昭和55年よりこの地で作り続けております。
この街の一員として、この街で出来る事、私たちの役割、弁当店として誠心誠意と精魂込めて弁当作りに励んでいます。
これからもかわのは、この地域の地縁店として精進して参りますので、よろしくお願い致します。

 

今日のお弁当(ブログ)

毎日のお弁当の内容、食材の産地を主にご紹介していますが、店主の徒然なる日々もカキコしています。

姉妹店[あら焼鶏白湯カシムラ]

姉妹店で、らーめん店のカシムラです。

 かわのFaceBook

毎日ブログ更新のタイミングのお知らせと 弁当画像を随時アップしております いいね!必須ですよw

杯目のお弁当、ご馳走様です!